コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はいはい ハイハイ

デジタル大辞泉の解説

はい‐はい

[感]《感動詞「はい」を重ねて強めていう語》
はい1」に同じ。「はいはい、さっそく持ってまいります」
はい3」に同じ。「はいはい、どいて、どいて」
はい5」に同じ。
民謡などの囃子詞(はやしことば)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はいはい

( 感 )
〔感動詞「はい」を重ねた語〕
気軽に応答するときに発する語。 「『もしもし』『-』」
相手の言ったことに対して、承諾する気持ちを表す語。気持ちよく承諾する場合にも、しぶしぶ承諾する場合にも用いる。 「 -、承知しました」 「 -、今行きますよ」
相手の注意を促すときに用いる語。 「 -、起きて起きて」
牛馬を歩かせるときのかけ声。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

はいはいの関連キーワードヘリング(Keith Haring)保育所の施設基準と保育ママ事業イエスマン唯唯諾諾おいおいへいへい重ね返事ずりばい二つ返事乳児期感動詞知恵熱後追い這う子牛馬昔話這子

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

はいはいの関連情報