コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はるき悦巳 はるき えつみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

はるき悦巳 はるき-えつみ

1947- 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和22年5月28日生まれ。53年「平凡パンチOH!」に掲載の「政・トラぶっとん音頭」でデビュー。同年「漫画アクション」掲載の大阪下町の庶民をえがいた「じゃりン子チエ」が翌年単発から連載となり,大ヒットで平成9年までつづく(56年小学館漫画賞)。アニメ映画化された。大阪出身。多摩美大卒。作品はほかに「日の出食堂の青春」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

はるき悦巳の関連キーワードチエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ漫画家

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

はるき悦巳の関連情報