コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

もみすり(籾摺)機 もみすりき

1件 の用語解説(もみすり(籾摺)機の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

もみすり(籾摺)機【もみすりき】

もみから殻をとり除き玄米にする機械。ゴムロール式と衝撃式とがあり,前者が一般的な形式で,回転速度の異なる並列した2本のゴムロールの間隙(かんげき)にもみを通過させて脱【ぷ】(だっぷ)させる。
→関連項目農業機械

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

もみすり(籾摺)機の関連キーワード精米玄米茶刷毛機取り除ける発芽玄米籾摺り玄米食万石通し採肉機もみ(籾)殻

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone