やっと(読み)ヤット

デジタル大辞泉の解説

[副]
たくさん。たいそう。
「その外に川魚屋もまだまあ―あれどな」〈滑・浮世風呂・二〉
はるかに。ずっと。
「荷を持つ方が―気楽な」〈浄・伊賀越

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

長い時間を要して、またはさまざまな障害を克服して、それが実現するさま。 -できる これで-安心して眠れる
余裕がなく、なんとか成り立っているさま。かろうじて。ようやく。 バスに-間に合う -食べて行けるくらいの収入
量が多いさま。たくさん。 あないなえい男は-はござりませんわいな/滑稽本・膝栗毛 8
ずっと。はるかに。 荷を持つ方が-気楽な/浄瑠璃・伊賀越道中双六

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘副〙
① 量が多いさまを表わす語。たくさん。大そう。
※評判記・難波の㒵は伊勢の白粉(1683頃)二「ひっ返しの紋なしやっと一大道むれたり」
※滑稽本・浮世風呂(1809‐13)二「その外に川魚屋もまだまあ多(ヤッ)とあれどナ」
② 二つの事柄を比較して、一方が他方をはるかにしのいでいることを強めていう語。ずっと。はるかに。
※雑俳・千枚分銅(1704)「染賃が地よりはやっと高からふ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

やっとの関連情報