コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

るいとう るいとう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

るいとう

毎月一定金額で株式を積立購入する仕組みの商品。「株式累積投資制度」の略称。短期的な値上がり益を狙うのではなく、中・長期投資で、その企業の株主になることを目的に株式投資を行なう人にとっては、利用価値の高い制度といえる。月々1万円から積立方式で投資できる利点があると同時に、定期的に買い付けされるので、日々の株価変動に一喜一憂することなく、長期投資には最適な方法となっている。スタートは1993年。野村、大和を中心に多くの証券会社で制度を充実させている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

るいとうの関連キーワード普通選挙運動株式累積投資大アジア主義東洋自由党東洋社会党王原祁

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

るいとうの関連情報