コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイカラー アイカラー

2件 の用語解説(アイカラーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アイカラー
アイカラー

目のまわり (アイゾーン) のメイキャップに使う化粧品。アイシャドー (eye shadow) ともいう。まぶた全体や目尻,目の縁などにつける。いくつもの色を重ねて陰影を出したり,まぶたに色を添えて顔を明るく見せたり,顔に立体感を与え,目元の魅力を引き立たせる効果がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

アイカラー【eye color】

虹彩こうさいの色。瞳ひとみの色。
アイ-シャドー に同じ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアイカラーの言及

【アイシャドー】より

…まぶたなど目のまわりに塗って陰影をつけ立体的に見せるために使われてきた化粧品。現代ではアイカラーとも呼ばれ,陰影だけでなくより色彩を強調するようになっている。目の化粧はすでに前3500年ころから古代エジプトやクレタ島で行われており,孔雀(くじやく)石を砕いた緑色の粉末や,硫化アンチモンなどから作った黒いコールで目の縁やまつ毛を彩った。…

※「アイカラー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アイカラーの関連キーワードVゾーンアイキャッチャーグレーゾーンナチュラルメーキャッププレーゾーン命令キャッシュメーキャッパーメーキャッピストメーキャップベースYゾーン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アイカラーの関連情報