アウトグループ(英語表記)out-group

翻訳|out-group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アウトグループ
out-group

集団。自分と競争し対立していると感じる他者または集団をさす。外集団に対する個人は恐怖敵意,無関心などの態度をとる。内集団 (イングループ ) の対概念として,W.G.サムナーにより導入された。その性格は客観的な社会学概念というより個人の観点から主観的同一視規準にした心理学的概念である。外集団への敵意や恐怖は内集団への忠誠と相互関連的であり,このメカニズムは国民の内的不満を対外的憎悪へそらすといった国策にも使われる。ナチズムにみるように外集団への敵意は宣伝によっても発生する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android