コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アエミリアヌス Aemilianus, Marcus Aemilius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アエミリアヌス
Aemilianus, Marcus Aemilius

[生]? マウレタニア
[没]253. スポレチウム
ローマの対立皇帝 (在位 253) 。元老院議員,執政官 (コンスル) を歴任。モエシア総督在任中,ゴート人を撃退,軍団によって皇帝に推戴され,イタリアに侵入,ガルス帝が殺されると元老院の承認をも得て即位。しかし3ヵ月後,上ラインの軍団が司令官ウァレリアヌスを皇帝と宣言すると,両者の決戦にいたる前に部下に殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アエミリアヌスの関連キーワードパウルス・マケドニクスケルト・イベリア人グラックス兄弟ファビウス家ハスドルバルポリュビオスヌマンチアポエニ戦争スキピオ家ラエリウスコルネリアクラッススコンスルマリウスゴート執政官

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android