コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカオザル Cercopithecus ascanius

世界大百科事典 第2版の解説

アカオザル【Cercopithecus ascanius】

霊長目オナガザル科の1種で,赤く長い尾をもつ中型旧世界ザル(イラスト)。アフリカ東部から中央部の森林に広く分布し,とくに二次林や沼沢林に多く生息する。頭胴長約50cm,体重約6kg,尾は赤褐色で頭胴長より長い。背面暗褐色で胸腹部は白く,ほおは鮮やかなブルーで,鼻の頭に白いハート形のスポットをもつ。 樹上生活者であるが地上に降りることもある。おもな食物は,果実,木の葉,芽,花で,アリなどの昆虫を食べることも知られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報