アクティブサスペンション(英語表記)active suspension

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

路面や走行状況によって,自動車の動きを電子制御するサスペンション。これまでのサスペンションは,ショックアブソーバースプリングによって路面凹凸から受けるショックを吸収したり,タイヤの接地を最適に保つよう働いていた。つまり,外部から受ける力に対して反動するものであった。しかし,アクティブサスペンションは,コンピュータによって車体の状態を把握し,サスペンションの動きを能動的に制御するものである。これにより,乗り心地の改善や,ブレーキングやコーナーリングの際の姿勢安定が得られる。実際にアクティブサスペンションを装着した車が販売されているが,まだ重量増加やコスト面での課題を抱えており,販売台数は些少である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android