コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクティブサスペンション active suspension

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アクティブサスペンション
active suspension

路面や走行状況によって,自動車の動きを電子制御するサスペンション。これまでのサスペンションは,ショックアブソーバーとスプリングによって路面の凹凸から受けるショックを吸収したり,タイヤの接地を最適に保つよう働いていた。つまり,外部から受ける力に対して反動するものであった。しかし,アクティブサスペンションは,コンピュータによって車体の状態を把握し,サスペンションの動きを能動的に制御するものである。これにより,乗り心地の改善や,ブレーキングやコーナーリングの際の姿勢安定が得られる。実際にアクティブサスペンションを装着した車が販売されているが,まだ重量増加やコスト面での課題を抱えており,販売台数は些少である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アクティブ‐サスペンション(active suspension)

自動車のサスペンションの一形式。路面の状況に応じてダンパーの減衰力を電子的に制御し、車体の姿勢や挙動を安定させたり、乗り心地を快適にしたりする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

アクティブサスペンションの関連キーワード車高と空気の流れ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アクティブサスペンションの関連情報