アコーディオンゲート

リフォーム用語集の解説

アコーディオンゲート

住宅において、駐車場に設置される門扉一種アルミ等の金属製のものが主流で、楽器アコーディオンの様に左右に折り畳むタイプの門扉。メリットとしては、本体の収納スペースが小さく敷地を有効利用出来る事や、間口サイズバリエーションが多く、現場への対応が易しい事、角地にも対応が出来る事などがあげられる。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android