アゼルウルフ(英語表記)Aethelwulf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アゼルウルフ
Aethelwulf

[生]?
[没]858
イギリス,アングロ・サクソン時代のウェセックス王(在位 839~856)。Ethelwulfとも表す。エグベルトの子,アルフレッド大王の父。デーン人の侵入に対抗し,851年敵船 350隻を撃破し,イングランドに勝利をもたらした。この戦勝により,アングロ・サクソン諸王の上に君臨する座についた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android