コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アナグリフ アナグリフanaglyph

翻訳|anaglyph

デジタル大辞泉の解説

アナグリフ(anaglyph)

立体感のある浅い浮き彫りを施したもの。カメオなどの装飾品に用いられる。
立体的な映像を得るための方式の一。両眼による視差の原理を応用し、左右で異なる角度から撮影された映像を赤と青のフィルターをかけて投影し、左右に赤と青のフィルターをつけた眼鏡をかけて鑑賞する。古くから知られる立体写真立体映画の手法であり、技術的に最も簡単だが、基本的にモノクロ映像しか扱えない。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone