アフメット・ハーシム(英語表記)Ahmet Hâşim

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフメット・ハーシム
Ahmet Hâşim

[生]1884. バグダード
[没]1933. イスタンブール
トルコの詩人。イスタンブール大学法学部卒業。ガラタサライ・リセ在学中から詩を書き始めた。雑誌『学問の富』 Servet-i Fünûn文学派の影響を受け,1907年若い文学仲間と「未来の夜明け」 Fecr-i Âtî派を結成。のちフランスの象徴主義を取入れ,トルコの代表的象徴詩人となった。詩集『湖畔の時』 Göl Saatleri (1921) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android