アフリカ社会主義インター(読み)アフリカしゃかいしゅぎインター(英語表記)Inter-African Socialist; IAS

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフリカ社会主義インター
アフリカしゃかいしゅぎインター
Inter-African Socialist; IAS

1981年,チュニジアで創設されたアフリカ大陸における政党レベルでの社会主義組織。主唱者はチュニジアのブルギバ大統領,議長はセネガルのサンゴール大統領。 88年までに総会が4回開催されたのち,アフリカ社会主義・民主主義インター (IADS) に改称された。それにより社会主義政党以外の民主主義政党の加盟も可能となった。会議では南アフリカ共和国アパルトヘイトに対する非難やアラブ諸国との協調について取上げた。しかし,91年8月の会議では真の民主主義の探求と社会主義の再考が議題となり,アフリカの社会主義離れを反映したものとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android