アフリカ諸国会議(読み)アフリカしょこくかいぎ(英語表記)Independent African States Conference

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフリカ諸国会議
アフリカしょこくかいぎ
Independent African States Conference

アフリカの独立国が会した最初の会議。独立アフリカ諸国会議ともいう。第1回会議は 1958年4月に K.エンクルマ招請によってアフリカ独立国8ヵ国が参加してガーナアクラで開かれた。汎アフリカ主義を討議,アフリカの自治,独立を要求,平和十原則に基づき共通の外交政策をとることを決めた。 60年6月にアジスアベバで第2回会議を開いたものの,以後開催されずに終った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android