コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アブディーン宮殿 アブディーンキュウデン

デジタル大辞泉の解説

アブディーン‐きゅうでん【アブディーン宮殿】

Qasr il-‘Abdiin》エジプトの首都カイロの新市街東部にある宮殿。1874年、ムハンマドアリー朝のエジプト太守イスマーイール=パシャにより建造。歴代の統治者の住居となり、1952年のナセル革命後は政府の所有となった。一部、博物館として公開されている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

アブディーン宮殿の関連キーワードハラバート城アズラック城アムラ城アルフスン宮殿カラク城ハラナ城マスマク城ムシャッタ城

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android