コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アプリケーション層 あぷりけーしょんそう

1件 の用語解説(アプリケーション層の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アプリケーション層

OSI参照モデルにおいてもっとも上位に位置し、各ソフトウェアユーザーに対して提供したい機能を実現するプロトコル階層。メールSMTPや、WebHTTPなど、ユーザーに直接サービスを提供する「ユーザープロトコル」と、バックエンドで機能を提供するDNSDHCPといった「サポートプロトコル」が含まれる。また、アプリケーション層は、TCP/IPの4階層モデルでも最上位に位置する層となっている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アプリケーション層の関連キーワードHDLCネットワークアーキテクチャー上級審契約者モデル上位互換何をおいてもパーツモデルプロトモデルホットモックシュスター‐シュヴァルツシルトのモデル

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アプリケーション層の関連情報