コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アマダソノイケ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アマダソノイケ

2003年アマダに吸収合併されたアマダマシニックスの前身の機械メーカー。主として自動車業界向けの帯鋸盤,切削・鍛圧・板金機械を手がけた。1912年創立の池田工具製作所を前身に,1917年園池製作所として設立。1973年アマダが全株式の 49.4%を取得し,翌 1974年アマダからの金切帯鋸盤・金型の受託生産を開始。1976年より,液圧プレス,機械プレスをはじめとする金属加工機械の製造が本格化した。1989年社名をアマダソノイケに変更。2000年4月工作機械・プレスのアマダワシノを合併し,アマダマシニックスと社名を変更した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アマダソノイケの関連キーワードアマダ[株]

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android