コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アマルリーク Amalrik, Andrei Alekseevich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アマルリーク
Amalrik, Andrei Alekseevich

[生]1938. モスクワ
[没]1980.11.12. スペイン,グアダラハラ
ソ連の反体制作家。モスクワ大学で歴史学を学んだが,反体制思想のため放校になり,のちシベリア流刑。 1976年西側に亡命。 69年に『ソ連は 1984年まで生延びるか』 Prosushchestvuet li sovetskii soyuz do 1984 goda?を書き国外で著名になったが,翌年強制労働を科せられた。多くの戯曲のほか,『気に染まぬシベリア行き』 Nezhelannoe puteshestviev Sibir' (1970) を発表。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アマルリークの関連キーワードマキノ雅広久松静児黒人問題直木賞印僑醸造業バッジ稲垣浩清水宏田坂具隆