コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメリカン・エキスプレス[会社] American Express Co.

世界大百科事典 第2版の解説

アメリカン・エキスプレス[会社]【American Express Co.】

世界最大のアメリカの旅行エージェンシー。保険,国際金融,投資サービスの分野でも有力。略称アメックスAMEX。本社ニューヨーク。1850年ニューヨークに設立。社名が示すように,当初はビジネスマン向けに急便サービス(通運業)を行っていた。早くから国際化と業容拡大をすすめ,大正年間には横浜,神戸に支店を開設していた。また,1882年にマネーオーダー(郵便為替)を始め,91年には世界で初のトラベラーズ・チェックを発行,さらに1958年には国内でのクレジット・カード(チャージカード)を発行するなど,拡大を続けた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のアメリカン・エキスプレス[会社]の言及

【クレジット・カード】より

…翌51年にはフランクリン・ナショナル・バンク・オブ・ニューヨークFranklin National Bank of New Yorkが同様な3者間方式のクレジット・カードの発行を開始し,バンク・カードの始まりとなった。現在アメリカで利用されているおもなクレジット・カードは,T&Eカードのダイナース・クラブとアメリカン・エキスプレス(通称,アメックス),バンク・カードのビザVisaとマスター・カードMaster Cardである。 日本では従来〈チケット販売〉など独自のクレジット・システムが存在していたが,クレジット・カード・システムは60年に日本交通公社と富士銀行がアメリカに本社をもつダイナース・クラブ・インターナショナル社と提携して設立した日本ダイナース・クラブによってスタートしたもので,アメリカからの輸入であるといえる。…

※「アメリカン・エキスプレス[会社]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報