コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルギニンバソプレッシン

栄養・生化学辞典の解説

アルギニンバソプレッシン


 ヒトを含む多くの哺乳類にみられるバソプレッシン下垂体後葉から分泌される.9個のアミノ酸からなるペプチドホルモンで,腎臓での水分の再吸収促進作用により血圧を上昇させる.分子中のアルギニンがリシンに置き換わったリシンバソプレッシンと区別するため,アルギニンバソプレッシンという.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

アルギニンバソプレッシンの関連キーワードホルモン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android