コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルテンベルク アルテンベルクAltenberg, Peter

2件 の用語解説(アルテンベルクの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルテンベルク
アルテンベルク
Altenberg, Peter

[生]1859
[没]1919
オーストリアの短編作家。本名 Richard Engländer。ウィーンカフェに沈潜した典型的なボヘミアン作家。洗練された印象主義的なスケッチや自伝的な著作が多い。『私の見るままに』 Wie ich es sehe (1896) など。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アルテンベルク【Peter Altenberg】

1859‐1919
オーストリアの詩人。ウィーンの〈カフェー文士〉の典型でボヘミアン。作品は,一見ささいな日常生活の瞬間的印象を陰影に富む簡潔な文章で書きとめた数ページ・数行の小品が多い。どれも繊細な感覚と享楽的かつ懐疑的な批評精神によって,ウィーン世紀末の人間と文化のきわめて含蓄深い表現となっている。《見るがままに》(1896),《日々伝え聞くこと》(1900)などがある。【石丸 昭二】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

アルテンベルクの関連キーワード石英岩光の科学史サイモン委員会シーボルト難波抱節地向斜マジェンタの戦いの後のイタリア陣営岸沢式佐宮崎三昧カーゾン線

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone