コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルパ アルパ 〈イタリア〉・〈スペイン〉arpa

2件 の用語解説(アルパの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アルパ(〈イタリア〉・〈スペイン〉arpa)

ハープ
ラテンアメリカの主にインディオ系の民俗楽器としてのハープの総称。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アルパ

ラテン・アメリカ各地で用いられるハープ。起源は16―17世紀スペインのハープ。今日でもその特色を保って,ペダル装置などはもたない。おおむね木製で持ち運びできる程度の大きさ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のアルパの言及

【ハープ】より

… ヨーロッパ以外のハープの中で,とくに知られているものには,〈ビルマの竪琴〉とも呼ばれるサウンがある。その他,ラテン・アメリカ諸国には,16世紀ころにスペイン人によって移入されたアルパarpaが,民俗楽器として広く普及している。また,アフリカには多種のハープが存在するが,数本の棒におのおの弦を張ったプリュリアークpluriarcは特異なものである(図3)。…

※「アルパ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アルパの関連キーワードアメリカ英語アングロアメリカラテンアメリカアーリーアメリカンアメリカ杉アメリカンALADIラテンアメリカカリブ経済委員会ラテンアメリカ経済委員会アメリカン・クォーター種 (American Quarter)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アルパの関連情報