アルフレッド アパカ(英語表記)Alfred Aholo Apaka

20世紀西洋人名事典の解説


1919.3.19 - 1960.1.30
ハワイアン歌手。
ホノルル(米国)生まれ。
カウアイ島王様子孫で19歳で歌手になる。1945年楽団を結成するが、2年後アル・ケアロハ・ペリー楽団のソロイストとなる。男性的で風格のある魅力で人気を博し、大スターとなる。亡くなった今も年1回メモリアル・コンサートが開かれている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android