風格(読み)フウカク

デジタル大辞泉の解説

その人の容姿や態度などに現れる品格。「大人(たいじん)の風格
味わい。趣。「風格のある文章」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

その人の言動や態度に現れ出た品格。 王者の-がある -がにじみ出る
独特のあじわい。おもむき。 -のある字

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① その人の風采と品格。ひとがら。人品。
※真愚稿(1422頃か)丁酉正月次有章侍者試筆之韻「雪清詩思照春庭、風格孤高逼紫冥
※家族会議(1935)〈横光利一〉「大臣の風格を備へてゐる」 〔晉書‐和嶠伝〕
② 味わい。独特のおもむき。風趣。
※或る女(1919)〈有島武郎〉前「漢学者らしい風格の、上手な字で」 〔顔氏家訓‐文章〕
③ 風俗。風習。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一二「後世の風格(〈注〉フウゾク)を模造するものとなるべし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出勤再開うつ

在宅勤務から出勤再開に伴う不安やストレスによって生じる心身の不調を指す俗称。2020年に新型コロナウイルスの感染拡大防止策として普及した、テレワークなどによる在宅での新しい働き方に慣れてきた頃に、緊急...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

風格の関連情報