コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルペ Arrupe, Pedro

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルペ
Arrupe, Pedro

[生]1907.11.14. ビルバオ
[没]1991.2.5. ローマ
スペイン生れのイエズス会士。マドリード大学で医学を学び,1927年イエズス会に入る。のち哲学,神学をベルギーのマルネッフェ,オランダのファルケンブルク,アメリカのセント・メリーの各神学院で学ぶ。 36年司祭,38年に来日して宣教に従事,45年広島市の長束修練院の院長をつとめていた際に被爆,原爆被災者の救援にあたった。 54~65年イエズス会日本管区長,65~81年イエズス会総会長。世界各国を訪問して核兵器禁止を説いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アルペの関連キーワード炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディフィンスターアールホルン[山]ヴィクトリア レーベンスブルククリストフ インネルホファージュリアーノ ラッツォーリジャイアント・スラロームストレートに好きと言おうDEAR...again宮様スキー大会国際競技会アルピン・ダックスブラカアルペジョーネ・ソナタアルペジョーネソナタ白馬八方尾根スキー場エクラ・ダルページュリーゼンスラロームノルディックスキーカトリン ヘルツル回転(スキー競技)アルペンシュトックマルリース シルト

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android