アレキサンダー フォン・シュリッペンバッハ(英語表記)Alexander Von Shlippenbach

20世紀西洋人名事典の解説

アレキサンダー フォン・シュリッペンバッハ
Alexander Von Shlippenbach


1938.4.7 -
ドイツのピアノ奏者。
西ドイツ出身。
ケルンの音楽学校では作曲を学び、13才頃からブギウギブルースを弾き、1960年代にはアバンギャルド派のピアニストとして認められる。’63年ギュンター・ハンベルG、’64〜67年マンフレット・ショーフ5で演奏。’70年以降はカルテットを率い、80年代にかけてトリオでも活躍。「グロープ・ユニティ」(MPS)、「スリー・ネイルズ・レフト」「ピアノ・ソロ」(FMP)等の作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android