カルテット(英語表記)quartetto

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルテット
quartetto

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリーのなかで中枢的な地位を占めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

カルテット【quartetto】

四重奏。四重唱。また、その楽曲・楽団。クアルテット。クヮルテット。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

カルテット

〘名〙 (quartetto quartet(te)) 西洋音楽用語。
① 四つの楽器による合奏。四重奏。また、四重唱。ふつうは弦楽四重奏(バイオリン二つ、ビオラ一つ、チェロ一つ)をさす。また、その演奏団体。四重奏団。〔音引正解近代新用語辞典(1928)〕
② 四重奏曲。弦楽四重奏曲のほかに木管四重奏曲などもある。
※青年の環(1947‐71)〈野間宏〉炎に追われて「ベートーヴェンのクヮルテット第百三十番」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カルテットの関連情報