コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンジェの黙示録 アンジェのもくしろく Apocalypse d’Angers

1件 の用語解説(アンジェの黙示録の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アンジェのもくしろく【アンジェの黙示録 Apocalypse d’Angers】

アンジェ城付属美術館所蔵の,黙示録を主題とする7枚一組のタピスリーで,現存する西欧中世の作品中もっとも古く,最大の規模を誇る。アンジュー公ルイ(フランス国王シャルル5世の弟)の注文により,国王の宮廷画家ボンドルJean Bondol(1368‐81活動)が下絵を描き,1373‐80年にニコラバタイユの工房で織られた。1枚は約5m×約20mの大きさをもち,黙示録の物語が上下2段に7場面ずつ,計14場面表されている(本来90場面あったといわれるが,現存するのは約70場面のみ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のアンジェの黙示録の言及

【国際ゴシック様式】より

…これは,イタリア,ネーデルラント,ドイツの都市で経済力を得,教会,王侯と並んで芸術のパトロンとして成長した富裕な市民層の日常感覚の反映を示すものといえる。 国際ゴシック様式が最も典型的にみとめられるのは,フランス王侯の宮廷で,イタリア絵画の革新の成果と接触しながら制作したネーデルラント出身の工人たち,アンジュー公のためにタピスリー(いわゆる《アンジェの黙示録》)の下絵を制作したJ.バンドル,ブルゴーニュ公に仕えた板絵画家J.マルーエル,H.ベルショーズ,ベリー公に仕えた彫刻家A.ボーヌブー,写本装飾画家J.ド・エダン,ランブール兄弟など,〈フランコ・フラマン派〉と称せられる人々の作品である。彼らはギルドの束縛をはなれ,王侯の従僕として祝祭の装置から家具調度の修理まで美術の各分野にわたって幅広く活動している。…

【タピスリー】より

…そのうち4分の3は紋章や幾何学文などの比較的単純なものであったが,残りの4分の1には歴史・叙事詩などからとった主題や宗教主題の豪華絢爛(けんらん)たるものが含まれていた。しかし現存するゴシック最古の作品は《アンジェの黙示録》(1373‐80。アンジェ城付属美術館)で,これはまた現存するもっとも大規模な作品でもある。…

【バタイユ】より

…1373‐1400年ころパリで工房を主宰し,国王の宮廷のために多くのタピスリー(現存せず)を織り上げたことが知られている。代表作は王弟アンジュー公ルイのために1373年ころから制作した《アンジェの黙示録》(アンジェ城付属美術館)で,下絵にない植物や文様を織地に加えるなど独自の工夫を凝らし,織りの技術も精巧をきわめている。様式的な類似から《9人の勇士》(ニューヨーク,クロイスターズ)も彼の工房の制作とみなされている。…

※「アンジェの黙示録」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アンジェの黙示録の関連キーワードアンジェギメ美術館受胎告知黙示録ヨハネ黙示録アンジェ城黙示録の洞窟仮面と死神時と死と審判鳥に石を投げる人物

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone