コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アントン・ディアベッリ アントンディアベッリ

1件 の用語解説(アントン・ディアベッリの意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

アントン・ディアベッリ

アントン・ディアベッリ(1781-1858)はオーストリアの作曲家。ウィーンピアノギターを教える傍ら、作・編曲家として活躍。後に音楽出版社を設立、ベートーヴェンシューベルト、ツェルニーの作品を出版した。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アントン・ディアベッリの関連キーワードインディアンインディアン座メディアンマキャベリアベックインディアンクラブインディアンソースベートーヴェン:ディアベッリのワルツの主題による33の変奏曲/piano soloシューベルト:ディアベッリのワルツによる変奏曲(ハ短調)(第38変奏)/piano soloディアベッリ(ディアベリ)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone