コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンナ・イワノブナ Anna Ivanovna

世界大百科事典 第2版の解説

アンナ・イワノブナ【Anna Ivanovna】

1693‐1740
ロシアの女帝。在位1730‐40年。イワン5世(ピョートル1世の異母兄で,1682‐89年は名目上の共同統治者)の娘。1710年クールランド公に嫁してすぐ夫をうしない,ピョートル2世(在位1727‐30)の死後ロシアの帝位についた。即位の際,名門貴族D.M.ゴリーツィンなど最高枢密院の提示した君主権制限の条件を認めたが,一般貴族の支持ですぐこれを廃棄し,彼らのために一子相続制を廃し,土地所有権を強め,貴族子弟の陸軍幼年学校を設け,勤務条件を緩和した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アンナ・イワノブナの関連キーワードラストレリ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android