アーチファクト(英語表記)artifact; artefact

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アーチファクト
artifact; artefact

人工の産物とか本来はなかったものという意味で,生物体の死や固定処理などの際の不適切な操作のために2次的に生じた物質や構造をいう。また,計測した信号のなかに混在している目的信号以外の夾雑物雑音などもさす。アーチファクトは結果に誤りをもたらすので,検査や計測に際して,それをいかにして除くかは重要な問題である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アーチファクトの関連情報