アーチーズ国立公園(読み)アーチーズコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

アーチーズ‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【アーチーズ国立公園】

Arches National Park》米国ユタ州東部モアブ近郊にある国立公園。風化・浸食により形成された、2000以上ののアーチがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

アーチーズこくりつこうえん【アーチーズ国立公園】

アメリカのユタ州モアブにある、自然にできたアーチ(穴の開いた岩)がある国立公園。その数は大小2000個以上に上り、広さは309.66km2。厳しい気象条件下で150万年もの時間をかけて生まれたアーチは、天然の芸術品といわれる。特に「デリケートアーチ」は、ユタ州のシンボル的存在となっている。アーチーズ国立公園内の岩は、絶えず侵食崩落を起こしており、園内には岩が崩れる前の写真が展示してある。映画「インディ・ジョーンズ」のロケ地にもなった。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android