アーチーズ国立公園(読み)アーチーズこくりつこうえん

世界の観光地名がわかる事典の解説

アーチーズこくりつこうえん【アーチーズ国立公園】

アメリカのユタ州モアブにある、自然にできたアーチの開いた)がある国立公園。その数は大小2000個以上に上り、広さは309.66km2。厳しい気象条件下で150万年もの時間をかけて生まれたアーチは、天然の芸術品といわれる。特に「デリケートアーチ」は、ユタ州のシンボル的存在となっている。アーチーズ国立公園内の岩は、絶えず侵食崩落を起こしており、園内には岩が崩れる前の写真が展示してある。映画「インディ・ジョーンズ」のロケ地にもなった。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アーチーズ‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【アーチーズ国立公園】

Arches National Park》米国ユタ州東部にある国立公園。モアブ近郊に位置する。1929年に国定公園に指定され、1971年に国立公園になった。風化浸食により形成された、2000以上の岩のアーチがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android