コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーピッツ アーピッツApitz, Bruno

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アーピッツ
Apitz, Bruno

[生]1900.4.28. ライプチヒ
[没]1979.4.7. 東ベルリン(現ベルリン)
東ドイツの作家。書店員見習い中,17歳で初めて逮捕され,その後も一貫した反戦活動のためにたびたび検挙された。俳優となったが,共産党入りした 1927年頃から作家活動を開始。 33年以降は反ナチス活動のためまたも繰返し逮捕され,ブーヘンワルト強制収容所で終戦を迎えた。代表作は8年間に及ぶ同収容所での体験をもとにした『裸で狼の群れに』 Nackt unter Wölfen (1958) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アーピッツの関連キーワード酒井雄三郎アンダーソンアンベールウォルシュ江口三省フロランムルデルグラノライトアリュート岩クラ岩