コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イウォース Eworth, Hans

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イウォース
Eworth, Hans

[生]1515頃.アントウェルペン
[没]1573以後?
おもにイギリスで活躍したフランドル肖像画家。 1540年アントウェルペンに工房を構えた。 45年頃ロンドンに移住,ホルバインバルビゾン派などの影響を受けながら,『メアリー・チューダーの肖像』 (ウィンザー城王立美術コレクションほか) ,『エリザベス女王の肖像』 (1569,ハンプトン・コート・パレス) など王侯貴族の肖像を描いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イウォースの関連キーワードコウジショヤウルジードゥルカディル侯国フランソア[1世]ルイ[12世]フェルナンデス・デ・コルドバセルミジパティニールフッテン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android