イウォース(英語表記)Eworth, Hans

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イウォース
Eworth, Hans

[生]1515頃.アントウェルペン
[没]1573以後?
おもにイギリスで活躍したフランドル肖像画家。 1540年アントウェルペンに工房を構えた。 45年頃ロンドンに移住,ホルバインバルビゾン派などの影響を受けながら,『メアリー・チューダーの肖像』 (ウィンザー城王立美術コレクションほか) ,『エリザベス女王の肖像』 (1569,ハンプトン・コート・パレス) など王侯貴族の肖像を描いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android