コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イジュティハード ijtihād

1件 の用語解説(イジュティハードの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

イジュティハード【ijtihād】

〈努力すること〉を意味するアラビア語であるが,イスラム神学・法学の用語としては,教義決定および立法の行為,具体的にはコーランハディースへのキヤース(類推)の適用を意味し,これを行うものをムジュタヒドという。法学者は10世紀に〈イジュティハードの門は閉ざされた〉といい,その後の法学者はムカッリド(先人の意見にそのまま従う者)であるとしたが,その後現在まで,イブン・タイミーヤをはじめワッハーブ派ムハンマド・アブドゥフなどによってイジュティハードの門の再開と行使が強く主張されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イジュティハードの関連キーワードアラビア語アラビア文字アラブ人マクラメミナレットヒジャーブベドウィンアケルナルアラビア糊アラビスト

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone