イナーマ=シュテルネック(英語表記)Inama-Sternegg, Karl Theodor von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イナーマ=シュテルネック
Inama-Sternegg, Karl Theodor von

[生]1843.1.20. アウクスブルク
[没]1908.11.28. インスブルック
オーストリアの経済史家,統計学者。ミュンヘン大学卒業後,母校の私講師,インスブルック大学,プラハ大学を経てオーストリア統計局に入り,同時にウィーン大学名誉教授 (1881~1908) として統計学と行政学を講じた。ドイツ中央統計委員会会長,国際統計協会会長なども歴任。おもに歴史学派の立場から経済史を研究し,主著『中世後期ドイツ経済史』 Deutsche Wirtschaftsgeschichte in den letzten Jahrhunderten des Mittelalters (4巻,1879~1901) は「経済史」という標題をもった最初の単行本で,その後のドイツ経済史の研究に大きな影響を及ぼした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android