イナーマ=シュテルネック(英語表記)Inama-Sternegg, Karl Theodor von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イナーマ=シュテルネック
Inama-Sternegg, Karl Theodor von

[生]1843.1.20. アウクスブルク
[没]1908.11.28. インスブルック
オーストリアの経済史家,統計学者。ミュンヘン大学卒業後,母校の私講師,インスブルック大学,プラハ大学を経てオーストリア統計局に入り,同時にウィーン大学名誉教授 (1881~1908) として統計学と行政学を講じた。ドイツ中央統計委員会会長,国際統計協会会長なども歴任。おもに歴史学派の立場から経済史を研究し,主著『中世後期ドイツ経済史』 Deutsche Wirtschaftsgeschichte in den letzten Jahrhunderten des Mittelalters (4巻,1879~1901) は「経済史」という標題をもった最初の単行本で,その後のドイツ経済史の研究に大きな影響を及ぼした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android