コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イラーセック イラーセックJirásek, Alois

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イラーセック
Jirásek, Alois

[生]1851.8.23. フロノフ
[没]1930.3.12. プラハ
チェコの歴史小説家,劇作家。芸術的な香りの高い,歴史をテーマにした長編小説や戯曲を書き,小説の代表作に『すべてに抗って』 Proti všem (1893) ,『暗黒』 Temno (1912~14) ,戯曲の代表作に歴史劇『ヤン・フス』 Jan Hus (11) などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

イラーセックの関連キーワードリゴレットギュツラフ真葛長造気成電気万国博覧会ミシン万国博覧会万博EXPO

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone