インテグラリスタ党(読み)インテグラリスタとう

世界大百科事典 第2版の解説

インテグラリスタとう【インテグラリスタ党】

1930年代ブラジルのファシズム政党,ブラジル統合主義運動Ação Integralista Brasileira(略称AIB)の俗称。サン・パウロのジャーナリスト,サルガードPlínio Salgado(1895‐ )によって1932年結成された。イタリア・ファシズムのブラジル化とカトリック化を志したサルガードは“神・祖国・家庭”“秩序と進歩”をモットーとして,有機的な階級調和的国家建設をめざした。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android