ウィットビー(英語表記)Whitby

デジタル大辞泉の解説

ウィットビー(Whitby)

英国イングランド北東部、ノースヨークシャー州、北海に面する港町。漁業、観光業が盛ん。ノースヨークムーアズ国立公園の北東部に位置する。7世紀創建のウィットビー修道院跡や、ジェームズ=クック見習いとして働いていた大船主の家(現在はキャプテンクック博物館)があるほか、作家ブラム=ストーカーセントメアリー教会の墓地で「吸血鬼ドラキュラ」の着想を得たことで知られる。ホイットビー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android