コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィーン派 ウィーンはWiener Schule

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィーン派
ウィーンは
Wiener Schule

第2次世界大戦後ウィーンを舞台に活躍を始めた E.フックス,W.フッター,A.レームデン,E.ブラウアーらに代表される一群の画家。ウィーン幻想派とも呼ばれる。「幻想的リアリズム」と呼ばれる手法を特色とし,瑣末的ともみえる細部への拘泥と,人間を主題とする内容によって,シュルレアリスムとはまったく別種の幻想の世界を生み出した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウィーン派の関連キーワードリチャード ベーア・ホフマンA. シュニッツラーベール=ホーフマンベーア・ホフマンジングシュピールドボルジャークロキタンスキーシュニッツラーワイルダー恋愛三昧バール

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウィーン派の関連情報