ウィーン派(読み)ウィーンは(英語表記)Wiener Schule

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィーン派
ウィーンは
Wiener Schule

第2次世界大戦後ウィーンを舞台に活躍を始めた E.フックス,W.フッター,A.レームデン,E.ブラウアーらに代表される一群の画家。ウィーン幻想派とも呼ばれる。「幻想的リアリズム」と呼ばれる手法を特色とし,瑣末的ともみえる細部への拘泥と,人間を主題とする内容によって,シュルレアリスムとはまったく別種の幻想の世界を生み出した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウィーン派の関連情報