拘泥(読み)コウデイ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)こだわること。必要以上に気にすること。「勝ち負けに拘泥する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 あることを必要以上に気にしてそれにとらわれること。こだわること。〔布令字弁(1868‐72)〕
※文明論之概略(1875)〈福沢諭吉〉一「此説は唯外形の名義に拘泥して事実を察せざるものなり」 〔史‐巻八・太歳方位〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android