拘泥(読み)コウデイ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)こだわること。必要以上に気にすること。「勝ち負けに拘泥する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 あることを必要以上に気にしてそれにとらわれること。こだわること。〔布令字弁(1868‐72)〕
※文明論之概略(1875)〈福沢諭吉〉一「此説は唯外形の名義に拘泥して事実を察せざるものなり」 〔史‐巻八・太歳方位〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拘泥の関連情報