コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィーン芸術週間

デジタル大辞泉プラスの解説

ウィーン芸術週間

オーストリアのウィーンで5月~6月にかけて開催される総合芸術際。1951年設立。オペラコンサート演劇、映画の上演や絵画展などあらゆる分野アートを取り扱うフェスティバルで、会場はアン・デア・ウィーン劇場、ミュージアム・クォーター、市内の広場など、さまざま。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界の祭り・イベントガイドの解説

ウィーンげいじゅつしゅうかん【ウィーン芸術週間】

オーストリアの首都ウィーンで開催される芸術の祭典。オペラ、コンサート、演劇、舞踊展覧会など、さまざまな芸術の催しが集中的に開催される。世界中から集まったアーティストが披露するイベントの数は100を超える。初日には市庁舎前広場のステージでオープニングイベントも行われる。会場はウィーン市内のさまざまな施設。開催時期は5月から6月。

出典|講談社世界の祭り・イベントガイドについて | 情報

ウィーン芸術週間の関連キーワードパウル バドゥラ・スコダウィーン春の音楽祭バドゥラ・スコダ祭典

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android