コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォストコフ Vostokov, Aleksandr Khristoforovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォストコフ
Vostokov, Aleksandr Khristoforovich

[生]1781.3.27. アレンスブルグ
[没]1864.2.20. ペテルブルグ
ロシアの言語学者,詩人。スラブ語の音声について体系的な研究をした最初の人とされる。またその著『スラブ語論』 Rassuzhdenie o slavyanskom yazyke (1820) は,ロシアにおけるスラブ語比較言語学の基礎を築いたものといえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウォストコフの関連キーワード蓼太藩学一覧鶴岡蘆水松平輝高伊丹椿園馬明心朋誠堂喜三二瀬川菊之丞ちっとそうもござるまい長松小僧

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android