ウォルター ブッカー(英語表記)Walter Booker

20世紀西洋人名事典の解説

ウォルター ブッカー
Walter Booker


1933.12.17 -
ジャズ演奏家。
テキサス州プレイリービュー生まれ。
別名Walter M.(Jr) Booker。
9歳の時ワシントンDCに移り、クラリネットを父に学ぶ。1956年モアハウス大学で心理学の学位を取得。’56年兵役期間中ベースを手がけ、除隊後ジョセフ・ウィレンスに師事し、シャーリー・ホーンと共演、’64年ニューヨークに進出する。ドナルド・バードやアート・ファーマーらのグループを経て、’68年スタン・ゲッツ4のメンバーとして来日。’69年キャノンボール・アダレイ5で活躍し、その後、ジョン・ヒックスやクリフ・ジョーダンらのグループに参加。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android