ウラジーミル ドゥディーンツェフ(英語表記)Vladimir Dmitrievich Dudintsev

20世紀西洋人名事典の解説


1918.7.29 -
ソ連の作家。
ハリコフ州クピャンスク出身。
将校として第二次大戦に従軍するが、1942年負傷してシベリアの軍検察局に転勤する。戦後「コムソモーリスカヤ・プラウダ」紙の記者を経て、’52年中短編集でデビューし、’56年官僚主義を大胆に批判した「パンのみにより生きるにあらず」を発表し一躍有名になり、スターリン批判後の中で大きな反響を呼ぶ。他の作品に「7人の勇士のもとで」(’52年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android