ウーヴェ ヨーンゾン(英語表記)Uwe Johnson

20世紀西洋人名事典の解説


1934.7.20 - 1984
ドイツの作家。
元・フランクルフト大学講師。
ポンメルン州カミン(後のポーランド領ポモジェ地方)生まれ。
第二次世界大戦後東ドイツの諸大学で学ぶ。1959年東西二分の政治状況が個々の市民の上に加える圧力を書き、東ドイツでの出版を禁止された「ヤーコプについての推測」を西ドイツで出版する。同年西ベルリンに移住。’60年フォンターネ賞、’71年のビュヒナー賞等多くの賞を受ける。’79年にはフランクフルト大学の文芸論講師となる。英国死去。作品に「三冊目のアヒム伝」(’61年)、「カルシュ」(’64年)、「記念の日々(4部作)」(’70〜83年)。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1934年7月20日
ドイツの小説家
1984年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android