コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エウセビオス[ウェルツェリ] Eusebios of Vercelli

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エウセビオス[ウェルツェリ]
Eusebios of Vercelli

[生]283頃.サルジニア
[没]371頃
ウェルツェリの最初の司教。聖人。反アリウス主義者。西方に修道院生活を導入した。ミラノ教会会議 (355) でアタナシウス非難の宣言に署名を拒み,コンスタンチヌス帝によりパレスチナへ追放されたが,ユリアヌスの即位により許された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エウセビオス[ウェルツェリ]の関連キーワード故国原王中山綾アゲシラオス2世百済(くだら 朝鮮)プトレマイオス[1世]カルスデメトリオス1世エウチキアヌス仙人峠ルイス ゴンザレス

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android