コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アゲシラオス2世 アゲシラオスにせいAgēsilaos II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アゲシラオス2世
アゲシラオスにせい
Agēsilaos II

[生]前444頃
[没]前360. キュレネ
古代ギリシア,スパルタの王 (在位前 399~360) 。ギリシアにおけるスパルタ制覇期 (前 404~371) の大半に君臨した。エウリュポンチダイ家の出身。アルキダモス2世の子。異母兄アギス2世の次に即位し,前 404年アテネを破った。前 396年より,ギリシア諸市をアケメネス朝のペルシアから解放するため小アジアに遠征,各地に転戦したが,ペルシア海軍の勢力を破ることはできなかった。前 371年レウクトラの戦いで,もう一人のスパルタ王クレオブロトスがテーベに敗れ,スパルタの覇権が失墜すると,彼は国土の防衛に努め,さらに国庫の収入を増すため海外に従軍したが,エジプトからの帰途,84歳の高齢で死んだ。彼は有能な戦術家で,攻撃的なスパルタ精神の権化であった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アゲシラオス2世の関連キーワードアルキダモス3世ネクタネボ2世

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android